企業研修プログラム 研修実績、企業研修はLCI

Home > サービス > 企業研修プログラム

企業研修プログラム

Learning & Culture Innovation株式会社がご提供する企業研修は、お客様の課題解決に最適なカタチに仕上げるため、すべて1からデザインします。
以下にご紹介するのは、弊社がこれまでに完全カスタマイズでご提供してきた企業研修の代表的な実績と、その他ご提供可能な企業研修の一覧です。これらを一 つの出発点として、お客様の課題解決にどのようなソリューションが最適なのか、お客様とともに検討を進め、設計・開発のプロセスを経て最終的なプログラム へと作り上げてまいります。

課題解決の基礎リサーチ・情報収集タスクマネジメント論理的思考力ドキュメンテーション議事録作成分析的思考力プロジェクト型新入社員研修プログラムWord・Excel・PowerpointWindowsの基礎コミュニケーションプレゼンテーションファシリテーションITの基礎システム開発の基礎ビジネスの基礎コンサルティングの基礎研修設計の基礎研修開発の基礎長期研修運営の基礎インストラクション基礎

研修メニューをクリックすると、ご提供実績の具体的内容にジャンプします。

研修プログラム概要

一般社員向け コア・スキル研修

コース名称 期間 概要
課題解決の基礎 2日 課題解決の方法を実戦形式で学ぶ研修。
実業務における課題解決を行う上での要点を受講者各自がレビュー。
講師が個別にフィードバックを行う形で課題解決力を養成。
情報収集スキル研修 1日 仮説を構築することが情報収集の第一歩。
インターネット検索・アンケート・インタビューなどを用いて、必要な情報を効率的・効果的に得るためのスキルを向上させる。
タスクマネジメントの基礎 0.5日 実践的なタスク管理・時間管理方法を講義+実戦形式で習得。
実際にプロジェクト計画を立案し、レビュー&フィードバックを行うことで、実務に直結するタスクマネジメントスキルを身につける。
論理的思考力 1日 "分かりやすく話す / 相手の言いたいことを素早く正確に理解する" ために必要不可欠な論理的思考力を学ぶことで、業務の質・スピードを高める。
分析的思考力 1日 データから意味を読み取るために必要な分析力を身につけるプログラム。
繰り返される演習の中で、ある物事から「何が言えるのか」を導き出す力を向上させる。
ドキュメンテーションの基礎 1日 プレゼンテーションで使用する資料の作成を、資料の構成から色彩などの表現方法まで学ぶ。実務で使用する資料を研修時間内に修正し、学んだスキルをすぐに実践できる。講師から模範例を提示することも可能。
議事録作成の基礎 0.5日 会議においてリアルタイムで議事録を作成する方法を講義+演習形式で習得。
コミュニケーションの基礎 0.5日 自分およびお互いの特性を理解したうえでチーム内で円滑にコミュニケーションを行う方法を学ぶ。講義+自己レビュー形式で、過去の業 務を振り返り、自分・他人の視点で特性を把握しながら効果的なコミュニケーションの手法を学ぶ。
プレゼンテーションの基礎 1日 提案などのプレゼンテーションを行う方法を講義+実戦形式で身につける。実際の提案書などの資料でプレゼンテーションを行い、どんな 聞き手でも理解してしまう、プレゼンテーション力を飛躍的に高める。
ファシリテーションの基礎 1日 会議の活性化に必要不可欠なファシリテーションのスキルを学ぶ。参加者のモチベーションを維持しつつ会議目的を達成するためハンドリ ング術 ・ ファシリテーションのスキルを高める。

一般社員向け テクニカル・スキル研修

コース名称 期間 概要
Word基礎~応用 0.5日 業務においてMicrosoft-Wordを活用する方法を講義+演習形式で習得。
単なる操作方法ではなく、分かりやすい報告書や議事録をより速く作成するためのスキルを身につける。
Excel基礎~応用 1日 業務においてMicrosoft-Excelを活用する方法を講義+演習形式で習得。
業務の生産性を格段に向上させるスキルを身につけるとともに、その高い運用能力を日常業務ですぐに活用できるレベルを目指す。
PowerPoint基礎~応用 0.5日 業務においてMicrosoft-Power Pointを活用する方法を講義+演習形式で習得。
効率的な操作方法を学ぶと共に、メッセージを明確に発信することができるスライド作成方法を身につける。
Windowsの基礎 0.5日 業務においてWindowsを活用する方法を講義+演習形式で習得。
業務内で発生するパソコンのマイナートラブルに自力で対処するためのスキルを身につける。
ITの基礎 1日 業務を遂行する上で知っておくべきITの基礎知識を講義形式で実施。
システム開発の基礎 25日 コンサルティングからシステム開発までの流れを実戦形式で身につける長期研修プログラム。実際にコンサルティング~システム開発案件 を経験する中でレビュー&フィードバックを繰り返し、開発プロジェクトメンバーとして必要なスキルを身につける。
ビジネスの基礎 5日 ビジネスにおける基礎知識の重要性を実戦形式で体感する。実際に提案書作成などのビジネスシーンを経験しながら、経済全般から自社の 業界に至るまで、必要な知識の習得に向けた基盤を作る。
コンサルティングの基礎 10日 コンサルティングの流れと必要なコアスキルを実戦形式で学ぶ。実際にコンサルティング案件を経験する中でレビュー&フィード バックを繰り返し、コンサルティング・プロジェクトのメンバーに求められるスキルを身につける。

人材育成担当者向け

コース名称 期間 概要
研修設計の基礎 1日 現場で役に立つ研修とは何か?について考え抜き、自社の人材育成に必要な研修の企画・設計するためスキルを身に付ける。
研修開発の基礎 1日 研修参加者にとってわかりやすく身に付きやすい研修はどのように作るのか?について考え抜き、効果的な研修資料および演習の開発スキ ルを身に付ける。
長期研修運営の基礎 1日 長期研修を実施する際の流れとポイントを講義+実戦形式で学ぶ。
実際の研修を想定し、ディスカッション形式で運営上の課題を解決する。
インストラクションの基礎 1日 研修参加者に、分かった"つもり"で終わらせず、参加者を巻き込み、理解・定着させるインストラクションスキルを身に付ける。

新入社員・若手社員向け 業界知識テスト

新入社員や若手社員は、新しい部署に配属されたとき、業界では常識的に使われている言葉や習慣がわからず、指示がわからなかったり、話についていけ ない場面が多くあります。
Learning & Culture Innovation株式会社では、通常行うクラス形式の研修とは別に、自習形式での新入社員・若手社員向けに業界知識の定着化支援を行っています。それ が「業界知識テスト」です。 業界人として必ず知っておくべき「常識」と最新の業界動向をテスト問題に盛りこんでいるため、社員の業界への理解を深めることができます。

業界知識テストを受けると、新入社員・若手社員には以下のような効果が期待できます。

  • 業界構造・用語・動向が知識として身につくため、配属先での業務にスムーズに入ることができます。
  • テストを行うことにより、社員の学習に対するモチベーションを喚起することができます。
  • 解答・解説を読むことにより、その場で学習することができます。

新入社員・若手社員向け 業界知識テストの特長は3つあります。

記述式で回答させることにより、知識の定着化を図ります。

選択形式の問題では理解が曖昧になってしまいますが、自分の言葉で書くことで確実に知識を定着させることができます。(ご要望に応じて選択式の問題作成も承ります。)

お客様の業界に合わせてカスタマイズします。

標準問題に加えて、業界の用語や業務もテスト問題に盛り込みます。

ご要望に応じて、採点およびテスト結果の集計も行います。

面倒な採点もLCIが行います。また、テスト結果を集計してレポート化してご提供します。

ご提供プロセスは以下のとおりです。④~⑥はオプションです。

テスト納品
まず一般的なビジネス知識を盛り込んだ弊社の標準問題をお送りします。ご要望に応じて、テストのカスタマイズも承ります。
テスト実施
お客様にてテストを受講者に配布、テストを実施していただきます。
回答お預かり
回答済みのテストを原本またはデータでお送りいただきます。
採点・集計
LCIにて回答を採点、テスト結果を集計しレポートを作成します。
報告
採点済みのテストと集計結果のレポートを納品致します。(レポートのフォーマットはお客様にてご指定いただくことができます。)
フィードバック
採点結果を受講者フィードバックします。

企業研修プログラムへのご相談はこちら